入園式・入学式バッグの選び方| 30代・40代の迷えるママ(母親)へ

いらっしゃいませ $LAST_NAME$ 様(会員ステージ:$MEMBER_STAGE_NAME$)

カートを見る

自立した女性とともに歩むセレクトショップ 通販 シンフーライフ

海外のメゾンから王室御用達、ファッショニスタに愛される、知られざるインポートブランドまで。おしゃれ感度の高い自立した女性を応援するファッションスタイルを提案します。

ランキングページへ 特集ページへ お客様の声|カスタマーボイス ドラマメディア掲載商品
誕生日、母の日など、特別な日を彩るシンフーライフのギフトラッピング
会員登録のすすめ
在庫1個2個アイテム
再入荷なし・在庫限りアイテム
週末限定セール
シンフーライフの軌跡
vipシステムについて
プレミアムゲストミーティング開催報告
レビューで50ポイントもらえる
ロングセラーアイテム
売筋ランキング
メールマガジン
ワンコのコラム登録
アウトレット
配送トラブルゼロを目指して
シンフーライフが高品質なインポートブランドを 直輸入価格で販売できる理由
 本革と合皮の違いとは?
当店の商品のリース、衣装貸し出しレンタルについて(スタイリスト・商業者様用)
悪質サイトにご注意ください

カテゴリトップ > バッグ > 特集|入園式・入学式バッグの選び方

入園式・入学式おすすめバッグ画像

入園式、入学式のセレモニーバッグの選び方

〜出席する母親としてふさわしいセレモニーバッグは?「やっぱり妥協しなくて良かった」と安堵する至福の瞬間(ひととき)〜

新入学のお子さんをもつお母さん、ご入学おめでとうございます!

お子さんが主役の入学式といっても、お母さんも主役です。お母さんにとっても我が子の成長を感じられる数少ない機会であり、 頑張って子育てをした節目としての大事なセレモニー。 そんな大事な日に主役となってくれる入学式にふさわしいバッグの選び方と、おすすめバッグを紹介します。


入園式・入学式バッグ選びの3つのポイント

1.素材と色

入園式・入学式もフォーマルな場所。 品のあるエレガンスさを出しながら、デザインとしてはフォーマルで柄ものではないバッグとなると、素材の質が大きく影響します。

入学式バッグイメージ画像

素材とは革か、合皮か、ナイロンかといったメインの生地だけでなく、バッグの場合は、金具のクオリティも左右するところです。個人的には、メインバッグは、レザー(本革)一択だと思ってます。
年に何度も使うものではないし、取り出したときに、合皮のようにぼろぼろになっているなんてことは避けたいものですよね。
(ご存知だと思いますが、合皮は、使用していなくても、数年経つと経時劣化ではがれてくるんです)
布地やナイロン素材もフォーマルバッグにはカジュアル感が強めです。

次に、色選びです。 入園式・入学式に持つバッグは何色がベストでしょうか? やはり、黒やベージュが主流です。ネイビーや明るめのブラウンという人もいるとは思います。ただ、ブラックは、服装や靴などの印象によって重たい感じにならないよう注意が必要です。実はブラックは他のカラーと比べ、入園、入学式では、コーデが難しい色なんです。

デザインなどで軽さやスタイリシュさを演出するということで、息をのむほどのセンスのよいコーデを作ることができるのがブラックフォーマルの魅力ですが、男性と比べて、女性はブラックの使い方が難しいと思います。明るめのスーツやワンピースにブラックバッグは浮いてしまいますし、ブラックパンプスも難しいように、ハレの日にブラックは使い方が上級者向き。

ハレの日のセレモニーなら断然、ベージュ系がおすすめです。雰囲気によってはピンクベージュもとても素敵です。 ですが、ベージュは絶対に嫌だとか、服装をもう少しクールな印象にしたいからベージュは合わないという方には、ネイビーをオススメします。 ネイビーなら青みがある分、爽やかな印象にもなりますし、ブラック、ネイビー系の装いだけでなく、ホワイト系の淡色とも相性がいいからです。

よく、「全部が淡い色だとぼんやりした印象になるのでは?」と気にされるお母さんもいらっしゃいますが、確かにパーティなどでは、 ビジューやラメも入らない、淡色系一本のコーデは物足りない感じがしてエッジをきかせたいですが、お子さんが主役の入園式・入学式であれば、 控えめだけど、清楚なイメージのベージュ・薄ピンク系は素敵だと思います。

2.形(デザイン)

フォーマルバッグの定義としては

  • 小ぶりな形
  • かぶせ(ふた)のある形
  • ワンハンドルのハンドバッグ(ショルダーではない)

この三つが基本です。

入学式バッグイメージ画像

かぶせ(ふた)がないタイプのバッグしかもっていないといった場合、中身が丸見えにならないようにハンカチなどを一番上に載せておくというマナーもよく紹介されています。 たしかに、中身が丸見えはエレガンスではないですよね。でもいろんな荷物の出し入れを考えると広く開口するのが便利なので、そういうことも考慮すると形は限られてきます。

しかしながら、お子さんが主役である入学式はそこまで肩肘はらなくてもいいと思います。(さっきは、お母さんも主役といっておきながらではありますが) かぶせぶたでなくて、ファスナーで閉めてもいいですし、ワンハンドルでなくても、色と素材と大きさがあっていれば良いと思います。

もう少しチャレンジすると、コサージュやスカーフでバッグにアレンジするのも素敵です。 その場合は、ブラックバッグのような慶弔両用で使いたいバッグの使いまわしも可能です。

入学式バッグイメージ画像

しかし、やりすぎは、エレガンスさをそこなう可能性もありますから、 さりげないワンポイントや、スカーフもバッグの色に合わせた小さめの清楚なスカーフを合わせてみてください。

3.大きさ

小学校の入学式の場合は、教科書やお道具箱など、かさばる荷物が多くなるかもしれません。入園式でも、幼稚園や保育園によっては渡される荷物が多いかもしれません。

しかし、もっていくバッグの大きさは、そうはいっても大きくするとエレガンスさに欠けます。このサイズ感は感度の高い女性としては死守したいところです。 ハンドバッグ、フォーマルバッグの大きさの目安は、袱紗(ふくさ)がすっぽりと収まるくらいだと思います。

それでも、入学式での書類は大切に持ち帰りたいので「A4ファイル」が収納できるバッグの大きさも絶対に必要。

お子さんのランドセルに手提げかばんを忍ばせておき、教科書はランドセルに、その他の配布物がある場合は手提げかばんに入れて持ち帰るという 「子供を利用する」作戦がよろしいかと思いますが、突然、お子さんとは関係ないところでA4の書類を渡されるかもしれません。

そんな時こそ入学式のバッグにサブバッグをプラス。

学校によって違いはありますが、入学式当日の配布物は意外と嵩張ります。教科書やノート類、お知らせのお手紙の他にも、防犯ブザーなど細々としたグッズ、学用品を持って帰ることになります。 厚手のブランド紙袋や、おしゃれなショップの紙袋をサブバッグとして持ってきている方もみかけますが、写真に写り込むことを考えるとあまり格好良くはないですよね。

小さくたためて便利なエコバッグでもいいのですが、日々の買い物に利用しているような、ナイロン素材やコットン素材などの使用感アリアリのバッグというより袋はは避けたいところです。

そんな時には、コンパクトに折りたためる、フォーマル用のサブバッグがおすすめです。サブバッグは、一つ持っておけば、入学・卒業式だけでなく、慶弔時にも使いまわせます。 メインのバッグや、装いとの万能性を考えると、サブバッグこそ、ブラックやダークブラウン系がいいと思います。


2.入園式・入学式バッグ基本のOK・NGマナー

無地のものを選ぶ

レオパードやクロコなどのアニマル柄や、スパンコールやスワロフスキー、チェーン等キラキラの派手な装飾がついているものは絶対にNG。モノグラムや小紋のようなパターン柄もカジュアルに見えるため、適しません。

ビビッドな色は避ける

最もベーシックなのはブラック(黒)ですが、 スーツやパンプスに合わせて、ネイビー(紺)や、最近ではホワイト(白)やベージュ、淡いピンクやグレーも人気です。 ブラックを持つときには、布製の弔事用バッグは慶事には向きませんので注意しましょう。

ハイブランド=フォーマルではない

大事な式にはりきって有名ブランドのバッグ!というお母さんもいらっしゃいます。 一時はHERMES(エルメス)のバーキンやケリー、FENDI(フェンディ)のピーカブーなどが私立校の入学式では良く見られました。

いうまでもなく、ハイブランドのバッグは上質で高級です。ですが、式典の場に持つにはややカジュアルなデザインのバッグもあります。メゾンブランドから選ばれる際はブランド名の主張(ロゴなど)がさり気なく、フォーマルなスタイルのものを選びましょう。そして、ロゴをなるべく前面にださないように。 ブランドもののバッグがいけないのではなく、一般的に品がないと思われる(こういうところが、日本のように歴史の長い国では難しいですよね・・)ことがあるのでそういった目立つブランドのバッグはもっていかないほうが良いとなります。

本当にこなれた大人の女性を演出するなら、シーンに合わせたデザインで上質な本革を使用したバッグが、人目を惹き、魅力的な印象を与えてくれます。

小さめハンドバッグなら、サブバッグが便利

入園式・入学式は、思っている以上に荷物が多くなるもの。 家から持っていくビデオカメラやスリッパに加えて、配布される書類や記念品など、事前に紙袋を持ってくるように指示のある学校もあるそうです。 せっかくのスーツに紙袋は残念コーデになってしまうので、折り畳めるサブバッグを用意しておくといいでしょう。


3.入園式・入学式におすすめのセレモニーバッグ

ワンハンドルのハンドバッグ

どんな年代・地域でも、絶対に間違いない王道のフォーマルは持ち手が1本のクラシックなデザイン。 皇室の皆様も卒業 卒園式ではワンハンドルのバッグを持っていらっしゃることがほとんど。お受験のお母様用メインバッグとしても使用でき、 品格のあるコーディネートに仕上がります。

少し大きめサイズで使い勝手バツグン。セレモニーに使ったあとは通勤、お出かけバッグと用途多彩に使える2wayバッグ。イタリア製の上質レザーのバッグがなんと税込み2万円台で手にはいります。

CHECK

生後6か月以内の子牛からとれた希少価値の高いカーフレザーを使用。イタリア製、それでいてこの価格は驚きです。便利なショルダーストラップつきの2wayでセレモニー以外の普段使いシーンでも重宝します。

CHECK

やや丸みを帯びた柔らかいフォルムにワンハンドル、と女性らしさが詰まったデザイン。大人女性の手元にふさわしいエレガントなイタリア製バッグ。ピンクベージュとネイビーがあります

CHECK

上質なイタリアンレザーを使用し、華美になりすぎることなく、落ち着いた品のあるワンハンドルバッグは、便利なショルダーつきの2wayでセレモニー以外のシーンでも大活躍。

CHECK

メゾンブランドと同じレザーを使い、イタリア政府からお墨付きの品質を認定されているキレーザのきれいめバッグ。1年中どこに連れて行っても恥ずかしくない、他人とかぶることのないデザイン。

CHECK

質、デザインともにトップレベルのバッグ。ハレの日以外でも、フォーマルなお食事シーンや、お出かけに大活躍。イタリア政府からお墨付きの品質を頂いています。メゾンブランドと同じランクのレザーを使っているので、みんなが知るブランドのバッグは公式の場にはちょっと目立ちすぎるが、クオリティの高いバッグを持ちたい、というママさんにおすすめです。 メゾンブランなら数十万ですが、名前が変わるだけで同じ品質のバッグがリーズナブルに手に入ります。

CHECK

フォーマルシーンでも普段使いでも使えるようにデザインされたワンハンドルのハンドバッグ。岐阜の職人さんがひとつひとつ丁寧に作っています。金具の部分を隠すことができるようになっていて、ハレの日以外のお悔やみのシーンでも使える優れものバッグ。安価なバッグと違い、製造の工程をたくさん踏んでいるので、見た目のつくりが丁寧で長持ちします。

CHECK

世界中が憧れるトップクラスの品質を誇るイタリア製のバッグ。もっと身近に楽しんでもらいたい、という強い思いが形になったのがこのブランド「マラント」のバッグ。シンプルなのに洗練されたデザイン性があり、ありきたりなフォーマルバッグでは物足りないママさんにピッタリです。 収納など使い心地を充分に考えられた作りで、しかもイタリア製なのにコストパフォーマンスも抜群です。

CHECK

フォーマルにも普段使いにも使えるイタリア製のレザーワンハンドルバッグは2way仕様。コンパクトな見た目でもたっぷりものが入るので1つもっていると大変重宝します。上質なレザーしか扱わない北イタリアの「BEVNI」は末長くおつきあいできるパートナーとなってくれます。

CHECK

2wayショルダータイプ

入学式に使うだけではもったいない。セレモニーで活躍したあとは、通勤にも役立つレザーバッグ。ショルダーを取り外しても自立する。底鋲付きで使い勝手の良いイタリアの上質バッグがなんと2万円台でてにはいります。

CHECK

シンプルでいて上質、どんなフォーマルにも対応するイタリア製のバッグは2wayで使えるショルダー付き。ハレの日以外も、お受験面接、お仕事用に汎用性が高く、おすすめの一本です。

CHECK

セレモニーにだけでなくデイリーも使いやすいシンプルデザインのレザーバッグ。2wayで取り外しできるストラップつき。とても軽量ですが質の高いレザー。多少手荒に扱ってもキズがつきにくいのでずぼらなママさんにおすすめです。

CHECK

大きめでもフォーマルに使えるセレモニーバッグ

「セレモニーだけではもったいない。 しまい込んでしまわない普段使いが出来るデザインとサイズ感、フォーマルバッグとしても高品質なバッグが欲しい」 そんなママたちの願いを叶える大容量サイズ。 ある程度の書類やスリッパ、カメラならサブバッグ無しで収まりますので、小さなお子様連れで、荷物は出来るだけ1つにまとめたい、といったお母さんにも。 トップクオリティの本革バッグなら、品がありカジュアルにならないので、式典のセットアップにも映えます。 式典後は通勤のお仕事バッグとしても使えますので、長くたっぷり愛用頂けます。

CHECK

4.まとめ:理想の入学式バッグとは?

いかがでしたでしょうか? それでは、入園式・入学式にお母さんが持っていくバッグでのまとめです。

  • メインバッグは、レザー(本革)一択。色はベージュ系かネイビーあたりで。黒やネイビーの服ならブラックも素敵。小物使いで華やかさをプラスして
  • バッグを使いまわしたいなら、コサージュやスカーフなどエレガンスに見える小物でアレンジ。
  • メインバッグのサイズ感はエレガンスを死守。小さいバッグの場合はサブバッグを用意してスマートに

以前は、入園・入学式と言えば、男の子のママも女の子のママもお着物の方がほとんどでしたが、 最近ではスーツのお母様が多くなりました。入学式バッグの基準もだいぶ時代と共に変化。入学式用バッグの理想としては

  • 自信を持って持てる高品質なもの
  • セミフォーマルな場にも併用できて、明るい印象になる
  • 式後は普段使いもできる

というご意見から、少し大きめのトート型やドーム型、ショルダーストラップ付、変形できるバッグなどバリエーションが増えました。 ネイビーやベージュのスーツを悩みに悩んで選んだあと、「さぁ、バッグと靴はどうしよう…」とどうしても後回しになりがちですが、 この2つのアイテムこそ、写真映えと"初めまして"の第一印象を決める大事なポイントなのです。

お祝いの華やかな場でしたら、品のあるコサージュフラワーやスカーフなどでアレンジすると、また印象がガラリと変わります。 じっくり選んでいただいたバッグは、幼稚園や保育園、小学校、高校と家族の節目のお式にはぜひ沢山ご使用頂きたいです。 ぜひ、素敵な入園式、入学式をお迎えください。

5.忙しいママさんのためのハレの日バッグとパンプスセット

入園式と入学式のスーツは準備ができているけど、バッグと靴、それぞれあったものを別々に買うのは面倒くさい。というママさんのため、シンフーライフで入学式のバッグとパンプスセットをつくりました。別々に買うよりもお得に手に入ります。

入園・入学式のバッグとバンプス【ベージュセット】

CHECK

入園・入学式のバッグとバンプス【ブラックセット】

CHECK
現在登録されている商品はありません

スタッフボイス

人生に何度もない子供と過ごすハレの日。
思っている以上に写真や動画で見返すタイミングも多いもの。
「あぁ、このバッグ失敗したな…。」と後悔することの無いよう、お母さんも主役の装いで行きたいものですね。
そんな中で、入園式・入学式のスーツは勿論ですが、それ意外にも大事なのが、そう、バッグと靴です。

フォーマルな場にはいつも同じバッグを使いまわすという方も多いと思いますが、やっぱり、シーンに応じたバッグを使わないとせっかくの装いも台無しですよね。

なんとなく黒いバッグで、とフォーマルシーンにはいつも同じバッグを使いまわすという方も多いと思いますが、TPO(時間・場所(シーン)・オケージョン(行事))に応じたバッグ選びは、いつもの装いをより一層素敵な印象に仕上げてくれます。

入園式や入学式は華やかなお祝いの場ですから、そんなに厳密なNGルールはないとはいっても、地域ごとの習慣や学校の雰囲気・しきたり・暗黙のルールなどもあり、ママ友とかぶらないようにしたい、目立ちたくはないけどオシャレなママでいたい、などの事情が入学式のバッグ選びを少し難しくしているようです。

ぜひこのページを参考に、貴方に合ったセレモニーバッグをチョイスしてみて下さいね。

入園・入学式 卒園・卒業式 フォーマルスタイル特集

卒園式・卒業式に履いていく靴の選び方とマナー
入園式・入学式に履いていく靴の選び方とマナー
卒園式・卒業式バッグの選び方
入学式・卒業式のパールアクセサリーの選び方とマナー