日本製シルクスカーフブランド ドットワイのシルク100%スカーフ

ファッションブランド

エルメスのスカーフは何で高いのか?横浜スカーフとどう違う?

こんにちは。

シンフーライフのチーフバイヤー
青柳です。

シンフーライフで毎日と言って良いほど
売れている、人気のシルクスカーフ「ドットワイ」

シルク100%の日本製スカーフブランド ドットワイ フィレンツェ柄

たまにお客様から
「エルメスより”薄い”から質がよくない」
というようなご意見を頂きます。

しかしながら、そのご認識は全くの間違い。
エルメスが高額なのは、
色をこれでもかというくらい
沢山使っていますし、そもそも分厚いので
使っているシルクの量が多いこと。

加えて、ブランド代(広告宣伝費)です。

書籍「堕落する高級ブランド」によると
LVMHの2002年の広告費は
売上げの11%にあたる10億ドル以上にのぼるそう。

1ドル=120円として約1200億円です。

2002年の話で、今2017年ですから
もうちょっといってるかも知れません。

顧客はその分を上乗せした「ブランド料」を
払っているわけです。
私の考えでは、ここの負担相当高いと
思っています。
もっと細かく言えば、日本に運ぶための
送料や、関税などもプラスされてます。

しかしながら、その宣伝費のおかげで
エルメスというブランドの素晴らしさを
エルメスをもっていない
広いユーザーに認知させ、高いブランド力を
アピールすることが出来るので
エルメスをもつ人たちの株があがると
言うわけです。

もしドットワイブランドで、エルメスと同じ柄、同じ厚みの
スカーフを作る場合
エルメスの広告宣伝費を抜かしたとしても
1枚数万円には必ずなります。

ヨーロッパの気候は、気温が高くても
乾燥しているので
分厚いスカーフのほうが適しているのです。

それに比べ、日本では、高温多湿のため
あんまり厚手のスカーフだとむし暑く
快適でない場合もあるため
日本の気候に合わせた厚さに
考えて作られています。

ドットワイのシルクスカーフのように
薄手の生地にあれだけ
美しい発色で染められることが
日本の、世界に誇れる優れた技術のひとつであることは
余り知られていません。

・イタリアのコモ
・フランスのリヨン(エルメス作ってるところで有名)
・日本の横浜は
世界3大絹織物の産地と呼ばれ現在も高い品質のスカーフを
生み出しつづけています。

ドットワイは、そんな日本の技術を
フルパワーで生かした
とっても高品質のシルク100%スカーフなんです。

高品質の日本製、横浜スカーフブランド、ドットワイ

どうして、日本のスカーフ技術が
それだけ優れているのかは
次の日記でお話ししますね。

 

記事を共有

ピックアップ記事

  1. 一度履いたら離れられない「ニューイタリアシューズ」の人気サンダルが再入荷
  2. 有名ブランドがこぞってあの国のレザーを使う理由
  3. その他大勢のスニーカーを履きたくない女性におすすめのイタリア製スニーカー「MAI…
  4. 日本の「女性向けビジネスバッグが進化しない」残念な理由とは
  5. 新型コロナの影響で静かに品薄のビニール傘。これを機会に「使い捨てない傘」に切り替…

関連記事

  1. ファッションブランド

    冬の防寒ブーツはUGG(アグ)のレインブーツで決まり!

    こんにちは!シンフーライフのバイイング担当、アラフォー独身のア…

  2. フランスブランド「LENER(レネール/レネル)の冬のコート30代 40代 50代~の女性に

    ファッションブランド

    予算内に収まる「暖かくて、軽くておしゃれ」な理想の冬のコートとは?

    定番も持っているけど、やっぱり毎年買い足したくなる冬のコート。…

  3. ファッションブランド

    ツイリースカーフが大好きな女性にオススメのフランス製シルクツイリー

    フランスのリヨンで作られるスカーフ専門のブランド 「マルフロイ(M…

  4. シルクスカーフの洗い方サムネイル画像

    知ってると得なファッション雑学

    シルクを傷めずに自宅で洗濯!スカーフの洗い方【保存版】

    首元に巻いたり、バッグに巻いたり・・・お気に入りなスカーフほど、シワ…

  5. ファッションブランド

    海外セレブの溺愛ブランド!ジミーチュウが生み出す洗練アイテムはオシャレ芸能人にも欠かせない

    世界中のセレブ達を魅了し続けるラグジュアリーブランド「ジミーチュウ」は…

  6. UGGクラシックショート レザー

    ファッションブランド

    安すぎるUGG(アグ)は本物か、偽物か?

    もはやすっかり定番として人気のUGGオーストラリアのムートンブーツ…

最近の記事

  1. カペリロッシサンダル
  2. 横浜スカーフ
  3. スカーフアレンジ、バッグのアクセントとして
  4. スマートにできる男の演出に最適なミニマルサコッシュ
  5. イントレチャートスリッポン

おすすめの記事

  1. スーツに似合う!レディースデザインの大人リュック
  2. 父の日にプレゼントを贈るとお父さんが予想以上に喜ぶ理由とは
  3. これひとつで足元が見違えるハレの日パンプス
  4. ヒールが高いのに疲れないコンフォートなブーツがスペインから入…
  5. 2019年クリスマス、大切な彼や旦那様への贈り物は、もうお決…

アーカイブ

  1. コルソローマ9(CORSO ROMA 9)

    コルソローマ9(CORSO ROMA 9)2020年春夏新作パンプスがたくさん入…
  2. 未分類

    「疲れない、でもオシャレなブーツ」は冬の女性の毎日の必需品。
  3. ビルケンシュトックが足に合わない女性のためのコンフォートサンダルブランド「ファンタジーサンダル」

    ファッションブランド

    笑ってしまうほど気持ちいい「ファンタジーサンダル」
  4. 知られざるシルクスカーフの世界

    【横浜スカーフ工場見学その2】プリント技術の緻密さと美しさに感動
  5. 新作と再入荷情報

    夏だからこそ楽しめるサンダルや帽子などの再入荷特集
PAGE TOP