シンフーライフで販売中の洋服ブラシ「イシカワブラシ」

イシカワブラシ

カシミアコートや極上素材のニットをお持ちなら。洋服ブラシのトップブランド「イシカワブラシ」は早めに手に入れよう

イシカワブラシってご存じですか?

その名前の通り、「石川さん」がつくっている「ブラシ」です。
「超高級」な洋服ブラシで有名で、伊勢丹や有名デパート
高級セレクトショップに置いてあります。

断捨離とか、コーディネイト提案などの書籍では
かなり高い確率でスタイリストさんに紹介されています。

洋服ブラシ「イシカワブラシ」

安いもので1つ5万円。
12万円のものもあります。

なんでそんなに高いのか?

このブログを見終わった頃には、安いと思うはずです。

カシミヤコートや上質なウールのコート、シルクのニットなど。
毎年クリーニング代がかさむのよね、というかたには
是非読んで頂きたいです。

昔は、暖かい衣類と言えば、分厚い素材のものが常識であったため
お手入れも表面のほこりを払う目的で
主に豚毛の固い洋服ブラシがよいとされてきました。

しかし近年のファッションは、薄くて軽くても暖かい生地が
どんどん主流となったため、豚毛の洋服ブラシでは
カシミヤやシルクなどにはきつすぎるのです。

そこで台頭してきたのが「馬毛」ですが
それでも馬毛ならどこの毛でもいいといういわけではありません。

洋服ブラシ「石川ブラシ」

ブラシ職人の石川氏は、長年の研究により
尾の根元に生えている、毛皮でいう羽毛に当たる特殊な毛
「尾脇毛(おわきげ)」
が最も高級素材のお手入れに適しているということを
突き止めました。

この「尾脇毛(おわきげ)」でつくられた洋服ブラシ「石川ブラシ」は
カシミヤ、和服、絹物などの、細かい埃をキチンと払いだすだけでなく、
生地の表面を整え、生地本来の風合いを保ってくれます。

上質素材は、クリーニングに出すと、素材が痛み、劣化を促進させます。

なので高価なスーツやコート類は「高級服専門のクリーニング店」に
だすことになるのですが、
その場合、スーツであっても1-2万、カシミヤコートや毛皮類であれば
5万以上はくだらないもの。

毎シーズン数万円かけているクリーニング代が
洋服ブラシ1本で

「0円」

になることを考えると、10万円の洋服ブラシが
「むしろお得」
であることがおわかり頂けると思います。

そんなイシカワブラシですが、注文が殺到しており
一流セレクトショップやデパートでも
なかなか手に入れることが出来ない状況です。

もちろんシンフーライフでも。
いま(10月)にご注文頂いた場合でも、約1ヶ月
お待ち頂いております。

イシカワブラシが、何故入手困難なのかは
次の記事で書きますね。

記事を共有

フォックスアンブレラ(Fox umbrellas)のレインブーツが日本でしか売ってない理由とは。前のページ

4週間待ちの洋服ブラシ「イシカワブラシ」は何故入手困難なのか?次のページ入手困難!4週間待ちの奇跡の洋服ブラシ「イシカワブラシ」

ピックアップ記事

  1. シルクを傷めずに自宅で洗濯!スカーフの洗い方【保存版】
  2. 相場をぶっちぎる安さのカシミヤコートは在庫限り。見つけた女性はラッキーです。
  3. 【特別公開】世界トップクラスのシルクスカーフ(横浜スカーフ)染める日本の伝統職人…
  4. 250年の歴史。今年からストールはジョンストンズではなくジョシュアエリス」を選ん…
  5. イシカワブラシの石川和男氏がシンフーライフに来訪【その2】12万円でも「コスパ抜…

関連記事

  1. ファッションブランド

    コルソローマ9(CORSO ROMA 9)人気の真っ白なホワイトレザースニーカーが入荷しました!

    こんにちは。春から夏は、アウターでコーディネートが隠れることがなく…

  2. ドットワイ 横浜スカーフ 手捺染 工程 職人 作業風景

    ファッションブランド

    【特別公開】世界トップクラスのシルクスカーフ(横浜スカーフ)染める日本の伝統職人技とは

    リュクスな光沢感と鮮やかで繊細な発色やわらかく滑らかな肌触りのシルク…

  3. イシカワブラシ

    花粉も落とす!イシカワブラシは3月が一番入手困難です。

    3月と言えば、衣替えの季節。厚手のダウンやコートは出番が確実に…

  4. フランスブランド ピガニオル 高級インポートの雨傘 PIGANIOL

    ファッションブランド

    雨の日を幸せにする贅沢を…【美しい名品たちと過ごす1日】

    こんにちは。ブランドセレクトシンフーライフ・チーフバイヤーの青柳です。…

最近の記事

  1. CORSO ROMA 9ベロアローファーモデル画像
  2. 長沢ベルトモデル画像
  3. Vカットとカーブの曲線が芸術的な王妃御用達ブランドのアンクルブーツ
  4. イタリア製 marant マラント セミフォーマルバッグ
  5. ステッキインアンブレラ

おすすめの記事

  1. おしゃれな高級ギフトをお探しの方へ。イタリア「PASOTTI…
  2. スーツに似合う!レディースデザインの大人リュック
  3. 父の日にプレゼントを贈るとお父さんが予想以上に喜ぶ理由とは
  4. これひとつで足元が見違えるハレの日パンプス
  5. ヒールが高いのに疲れないコンフォートなブーツがスペインから入…

アーカイブ

  1. イベント

    コロナ禍に負けない。東京のバッグ職人を救う応援のお願いです
  2. 母の日プレゼント

    2020母の日プレゼント特集|お花+お母さん世代必須のおしゃれなルーペセットはい…
  3. キャリアウーニャンの恋愛心理学講座

    わかってるようでわかってない、男性を惹きつける女性の魅力【第1話】
  4. 未分類

    冬に足先がつめたくなる女性必見!暖かいのにかっこいいレザーブーツ
  5. 知ってると得なファッション雑学

    本革なのに雨でもOK!なのにお洒落なリュックサックをご存じですか?
PAGE TOP