イシカワブラシの通販 シンフーライフ本店

イシカワブラシ

12万円の洋服ブラシ!イシカワブラシがそれでも「安い」と思う納得の理由(わけ)

突然ですが、洋服ブラシ使ってますか?

洋服の埃を落としたり、生地の繊維を整えるための
ブラシのことです。

だいたい、ひとつ、平均いくら位だと
思いますか?

3000円?

老舗のブランドものだったら
高くて1万円くらいかな?

周囲に聞くと
だいたいそんな答えが
かえってきます。

これからするお話は
神奈川県の小さなマンションの一室から
発信されている
世界じゅうのセレブを魅了する
「洋服ブラシ」のお話です。

小さな古びたマンションの1室で
たった家族3人だけでつくっている
洋服ブラシは
ひとつ12万円で売られています。
税抜きです。
税込みになったら、13万くらいに
なっちゃいます。

そこで作っている洋服ブラシは
一番安いものでも5万円(税抜き)です。

洋服ブラシに5万~12万円?!

初めて耳にした人なら、
ほとんどの人はきっと
目をくりくりして驚くのでは
ないかと思います。

しかしながら、その洋服ブラシは
常に予約が殺到していており
手に入れるのを待っているお客さんが沢山います。

新宿伊勢丹ですら、現物がないので
店舗に置けず
サンプルのみを展示して
購入は予約受付しているという状態。

その洋服ブラシは
いったい何故そんなに
求められているのか…?

あるお金持ちの一家。
当然身につける洋服や
コートもそれなりに質の高いもの。

お父さんのカシミヤコート、2着。
お母さんの毛皮・アルパカ・レザーコート、計4着。
娘や息子の
カシミヤやレザーのコート、計4着。

これらを、ワンシーズン毎に
クリーニングに出したら
一体いくらになるでしょうか。

繊細な素材ですし、そもそも
街の安い価格のクリーニング屋には
出しません。

特別な素材のため
1着3万はかかるとして
このファミリーの場合
1回につき

10着x3万円=30万

1シーズン、クリーニング代が
30万円です。

結構な支出ですよね。

しかし、この30万円が
12万円の洋服ブラシを使うことで
クリーニングに出す必要がなくなり
0円になるとしたら?

1シーズン30万円
2シーズンで60万、3シーズンで90万
かかるクリーニング代が
何年たっても「12万ぽっきり」ですむとしたら?

こんなお買い得な話しはない。

お金持ちは、お金にシビアだから
お金持ちなのです。
だから、数十万円かかる
クリーニング代がブラシ1本で
0円になるのなら安いということで
注文が後を絶たないのです。

神奈川の小さな古びたマンションの一室で
石川ファミリーがつくる
「イシカワブラシ」。

イシカワブラシの通販 シンフーライフ本店

イシカワブラシ プレミアムタイプ 消費税込:129,600円

イシカワブラシに使われている馬毛は
非常にきめが細かく
繊細(せんさい)な繊維でも
強い力でブラッシングでき
細かい汚れをかきだし取り除きます。

着用するたびに、ブラッシングしてあげれば
クリーニングにださなくても
綺麗な状態で保管が可能。

そもそも、カシミヤやシルクをはじめとする
上質な生地は
クリーニングに出せば出すほど
生地が傷み、輝きが劣化します。
化学合成物質で綺麗にするからです。

青柳のお気に入りのタトラスのダウンは
3シーズンクリーニングにだしましたが
光沢がなくなって古びた感じになって
しまったため、あまり着なくなりました。

イシカワブラシを使えば
上質なコートや服、ストール、マフラーなど
クリーニングに出さずに
美しく保管することが出来るのです。

この事実を理解したときに
12万円の洋服ブラシは
たいへん「お得なブラシ」になるのです。

そろそろ真冬に活躍してくれた
ダウンやコート、カシミヤセーターを
クリーニングに出す時期かしら?

なんて思っている女性は
多いのではないでしょうか?

青柳も持っている
このイシカワブラシ。
(私は5万の方ですけどね!)

イシカワブラシの通販 ブランドセレクトシンフーライフ

イシカワブラシ 消費税込:54,000円

花粉も取り除いてくれるので
花粉症の私は
毎日しゃっしゃか
ブラッシングしています。

まさに一生モノの洋服ブラシです。

シンフーライフは代表の石川氏から
唯一通販サイトで
販売を許可されているど正規の代理店です。

1つのブラシを作り上げるのに3日~4日を
要するので、常に1ヶ月ほど
お待ち頂く形になりますが
衣替えの季節にはまだ間に合いますよ(^▽^)

 

記事を共有

目からウロコ!素敵な男性を手に入れるための最強キャラとは?【第2話】前のページ

草食系男子は存在しない?理由は女性側にある!?【第3話】次のページ

ピックアップ記事

  1. パッチワーク好きが満足。本当に使い勝手の良い本革長財布【スタッフ使用感レビュー】…
  2. ワカオ(WAKAO)の傘を迷わず買うべき2つの理由
  3. 250年の歴史。今年からストールはジョンストンズではなくジョシュアエリス」を選ん…
  4. 超有名ブランドに独占されたフランスのクチュールパール
  5. バレエシューズブランド スペルタのサイズ感レビュー&口コミチェック

関連記事

  1. 40代アラフォーの女性におすすめのムートンブーツ
  2. ファッションブランド

    寒い冬の結婚式を暖かく過ごしたい女性必見!金賞の極暖ボレロとは!?

    はじめまして。エレガントな大人の女性を目指す男勝りなアラサー女…

  3. OBJECTS IN MIRROR(オブジェクツ・イン・ミラー)ムートンブーツ レディース 40代

    知ってると得なファッション雑学

    防寒できるのにおしゃれなムートンブーツ。真冬に足が冷えて困る女性必見です

    こんにちは!ブランドセレクト シンフーライフ バイヤーのアオヤギです。…

  4. 知ってると得なファッション雑学

    昭和3年の女子の洋服の着こなしとアレが可愛すぎてびっくりな件

    こんにちは^^シンフーライフチーフバイヤーの青柳(女性)で…

  5. 知ってると得なファッション雑学

    痛みや疲れと無縁!パンプスやハイヒールの正しい履き方を知ってヒール美人に

    ハイヒールを履いて、颯爽と街を歩く姿はカッコよく憧れでもあります。…

最近の記事

おすすめの記事

  1. 【日本製】プロも愛用!ひんやり効果ありの冷感アームカバー
  2. 大人の品格!サルトルのロングブーツを真冬コーデのお供に
  3. 何が違う?ジョシュアエリス(Joshua Ellis)とジョ…
  4. おしゃれな高級ギフトをお探しの方へ。イタリア「PASOTTI…
  5. 父の日にプレゼントを贈るとお父さんが予想以上に喜ぶ理由とは

アーカイブ

  1. イシカワブラシの通販 シンフーライフ本店

    イシカワブラシ

    12万円の洋服ブラシ!イシカワブラシがそれでも「安い」と思う納得の理由(わけ)
  2. レインアイテム

    撥水だからお手入れ楽!雨水弾くバッグやコートがいま大活躍
  3. イベント

    防水!抗菌!イギリスMOON×本革のおしゃれなメンズ手袋を限定販売
  4. クロダスマホ手袋モデル画像

    おすすめギフト&プレゼント

    2021新作手袋イッキに紹介!売り切れる前にお気に入りを手に入れよう
  5. 新作と再入荷情報

    水をはじく!日本製のレザー手袋が限定価格!新着バッグやストールも入荷
PAGE TOP