アウター

ムーレーのメンズダウン「バルビエリ」の魅力を熱く語る!

真冬のメンズファッションの主役、それは、ダウンジャケット。
様々なブランドがある中で、唯一無二のダウンジャケットブランド、それが「MOORER(ムーレー)」です。

ムーレー MooRER ブランド説明画像

ムーレーのダウンジャケットは、他のダウンジャケットブランドと何が違うのか?
それは、すべての素材を、最高品質で集めていること。
と言うのは簡単ですが、一つ一つの素材を、最高級品で揃え、しかも、その素材がうまく調和するように作り込む。
そこにかける膨大な時間と手間を知ればムーレーのダウンコートやダウンジャケットが高いとは決して思わないはずです。

最も大事な素材である、中綿には最高級とされるシベリア産のホワイトグースダウン。

ホワイトグースの写真

表地にはロロピアーナの最高級ファブリック、そしてボタンやファスナーなどの部品も最上質のムーレー特注品。それらを仕立て、細部まで作り込んだムーレーのダウンコートは、まさにラグジュアリーアウターブランドと呼ぶに相応しいクオリティを醸し出します。

そんなムーレーのダウンコート、ダウンジャケットの中で、ブランド初期から愛される定番モデルの一つが、今回ご紹介する「BARBIERI(バルビエリ)」です。

ムーレー メンズダウン バルビエリ メンズモデル着用イメージ

もともと人気のあったモデルですが、最近ではムーレーのダウンジャケットの代名詞的存在である、ダブルブレストのSIRO(シーロ)を凌ぐ人気を見せています。
発売から10年以上経つ現在でもデザインチェンジせず、定番展開されていることからも分かるように、流行に左右されないまさに逸品です。

ムーレー メンズダウン バルビエリ ブラックのマネキン写真

デザインのベースになっているのは、アメリカ空軍が採用していた「N-3Bジャケット」。
別名“シュノーケルパーカー”と呼ばれる同ジャケットは、アラスカなどの極寒な場所の基地で働く作業員のために開発されました。
ファッション性と機能性を、両立させていると、数多くのファッションデザイナーが注目し、デザインするアウターの手本となっていると言われています。

そんな出自をもつN-3Bジャケットを、とにかく最高級な素材で作り上げたと言うとわかりやすいのがムーレーのBARBIERI(バルビエリ)。

ムーレー メンズダウン バルビエリ メンズモデル着用イメージ正面

高純度のシベリア産ホワイトグースダウンをたっぷり充填。最高級とされるシベリア産ホワイトグースダウンの中でもトップクオリティのものだけを手摘みし、イタリア国内で殺菌洗浄しています。国際規定にて評価された最高級プルミュールダウンは最高のフィルパワーを誇り、圧倒的に暖かいことが特徴です。だからこそ、マイナス37℃まで対応するハイパフォーマンスモデルなのが、このバルビエリ。
羽毛がダウンパックで包まれている、加えて羽毛が飛び出しにくい特殊な縫製が施されているため、羽毛の飛び出しがありません。いくらラグジュアリーであっても、少しの羽毛の飛び出しがあれば残念な思いをするはずです。

ムーレー メンズダウン バルビエリ 羽毛の品質表示

大きめのフードには、トップクオリティの「RACCOON(ラクーンファー)」があしらわれています。美しい毛足を持つラクーンファーはむっちりとしたボリュームがたまりません。より華やかにラグジュアリーな雰囲気にするのもファーのいいところ。

ムーレー メンズダウン バルビエリ ふわふわのラクーンファーがついた襟元

さらに機能面でも、冷気の侵入をシャットアウトするフロントフラップ、防寒仕様の袖口内側のリブや手袋いらずのハンドウォーマーポケット、シルエットの変化を楽しめるウエストドローコード、テーラードジャケットのような前方に湾曲する袖付け、丁寧な仕事ぶりがうかがえる本体内側のパイピング補強など、細部に至るまでこだわり抜きました。

そして仕上げには、
イタリアが誇る最高級ファブリックブランド、ロロピアーナのウールカシミヤフランネルが表地です。

ムーレー メンズダウン バルビエリ メンズモデル着用・横から見たイメージ

世界的な服地業界のトップに君臨する「Loro Piana(ロロピアーナ社)」
今回のムーレーのモデルであるBARBIERI-LLの「LL」という名称の同素材は、繊維が細く長く耐久性に優れるニュージーランド産のスーパーファインメリノウールから紡がれた細番手梳毛糸を密に打ち込んだあとに、表面を細かく起毛させて仕上げた“ウーステッドフランネル”になります。
温もり溢れるやさしい風合いで、カシミヤブレンドによってより滑らかな肌触りが生み出されています。紡毛糸ではなく梳毛糸が使用されているので、サキソニーのような上品な光沢を帯びており、透き通るような発色は、さすが、ロロピアーナの生地だけあって唯一無二の出来栄えです。
同素材は、ロロピアーナが独自に開発した「STORM SYSTEM(ストームシステム)」を搭載しています。ストームシステムとは、天然繊維に最先端技術を組み合わせ、防水性、防風性、透湿性を高めたファブリック。撥水性のあるレインシステムと防水・防風性がありながらも高分子微多孔で透湿性に優れたポリウレタンフィルムの2重バリア構造になっています。発汗による水分を外側に逃がしながら大気中の湿気が内側に浸透するのを防いでくれるので、内側が常に快適な環境に保たれるようにできています。天然素材の高級感ある風合いを損なうことなく、優れた防水性、防風性、透湿性を実現しているところにストームシステムの真価があります。

ムーレー メンズダウン バルビエリ 後ろから見た写真

いかがでしょうか?
全ての素材にストーリーを持ち、とにかく最高級の素材で作られた最高級のダウンジャケット、BARBIERI-LL。
カジュアルだけでなくスーツにも合う品格が備わっているので、オンオフ問わず着こなしの主役として大活躍させてください。

 

ムーレーの「バルビエリ」メンズダウンはこちらから
ムーレーの「バルビエリ」メンズダウンはこちらから

商品ページをチェック

ムーレーのメンズダウン一覧はこちらから
ムーレーのメンズダウン一覧はこちらから

記事を共有

水をはじく!日本製のレザー手袋が限定価格!新着バッグやストールも入荷前のページ

TVで紹介された伸びるベルト(長澤ベルト)が1位!10月前半売れ筋ランキング次のページ

ピックアップ記事

  1. パッチワーク好きが満足。本当に使い勝手の良い本革長財布【スタッフ使用感レビュー】…
  2. イシカワブラシの石川和男氏がシンフーライフに来訪【その2】12万円でも「コスパ抜…
  3. 日本の「女性向けビジネスバッグが進化しない」残念な理由とは
  4. 背が低い男性必見!シークレットシューズ体験レポート|前編
  5. イタリアからやって来た、質も使いやすさもトップレベルのイントレチャートレザーリュ…

関連記事

  1. Heresis(エレシス)ノーカラーコートモデル画像

    アウター

    「暖春」「寒春」で使い分け!春アウター特集

    受験シーズン真っ只中ですね。わたくし自身にとってはとうに忘れ去…

  2. アウター

    イタリアやフランスの贅沢心地レディースコート。軽くて暖かい新作アウター入荷

    いよいよ冬本番ですね。近年のファッショントレンドの1つにオーバ…

  3. 寛ぎリラックスレザーベルト

    メンズアイテム

    町工場にエールを!1本のベルトに込めた想い

    今週の火曜、私のもとに取引先のベルトメーカーの社長から、1通の…

  4. North by Northeast(ノースバイノースイースト)モデル画像

    アウター

    今すぐ着れる春コート!ご準備はお済みですか?

    春の訪れを確実に感じるこの頃ですが軽やかなイメージのスプリング…

  5. メンズ革靴

    メンズアイテム

    彼と旦那が見違える。アメイジングな革靴が登場

    20代前半の頃は華奢な体型に加えきゅっと引き締まっていた太ももが自慢…

  6. 長沢ベルト

    メンズアイテム

    「じゅん散歩」で紹介された「伸びるレザーベルト(長沢ベルト工業)」

    5/19日、テレビ朝日「じゅん散歩」にてシンフーライフで販売してい…

最近の記事

おすすめの記事

  1. 【日本製】プロも愛用!ひんやり効果ありの冷感アームカバー
  2. 大人の品格!サルトルのロングブーツを真冬コーデのお供に
  3. 何が違う?ジョシュアエリス(Joshua Ellis)とジョ…
  4. おしゃれな高級ギフトをお探しの方へ。イタリア「PASOTTI…
  5. 父の日にプレゼントを贈るとお父さんが予想以上に喜ぶ理由とは

アーカイブ

  1. ファッションブランド

    26.5cmまでご用意!着こなしバリエ豊富なレザーブーティがスペインからやってき…
  2. ロングブーツダークブラウン

    ブーツ

    ロングブーツが1万円安く買えるイベント開催中です
  3. ファッション

    履けばヤミツキ!1927年創業の老舗ブランド「ソウキ」が紡ぐ靴下
  4. スタッフ使ってみました&お客様レビュー

    【営業、外回り、展示会回り、自転車通勤向け】お仕事で使えるかっこいいレザーリュッ…
  5. A4サイズが収納できる、おしゃれな日本製本革リュックサック (コモドプラスト ゲイル)

    ファッションブランド

    養殖モノのブランドバッグ?
PAGE TOP